これまでの交通事故ご相談取り扱い実績5,000件以上(~2019年)

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

更新日:2020年8月13日

むち打ちで1か月通院、8万円の提示を20万円に増額

みおでご相談後の取得金額

相談前 8万円
相談後 20万円

事例の概要

被害者様:Nさん/40代/会社員

追突事故でむち打ちになりましたが、1カ月通院して完治しました。保険会社から8万円の示談金の提示がありましたが、弁護士が保険会社と交渉して、20万円に増額して解決しました。

事故はこうして起こった

Nさんは、夫の運転する自動車の助手席に座っていたところ、後方車両に追突される事故に遭ってしまいました。

後遺障害と解決までの道のり

怪我の治療はすでに終了し、保険会社から具体的な示談額の提案がありました。弁護士の目から見ると金額が低いと判断できましたので、示談交渉を受任し、2.5倍に増額して解決になりました。

当事務所が関わった結果

示談金額の増額交渉を行いました。1カ月で完治したとはいえ、8万円という示談金額は低く、交渉の余地があると考えられました。その見立て通り、保険会社と交渉すると、20万円に増額になりました。1カ月ほどの通院として、妥当な金額となったため、示談が成立しました。

 解決のポイント

自賠責保険の基準と弁護士による交渉

保険会社からNさんに提示された示談金額は、最低限の補償のための自賠責保険の基準に基づいていました。Nさんは直感的には低いと感じましたが、妥当なものかどうかはよく分かりませんでした。そこで、当事務所にお問い合わせ・ご相談いただいたところ、弁護士による交渉で増額になる可能性があると思われました。そこで、実際に示談交渉をお受けし手続きを進めたところ、20万円に増額になりました。的確な見立てをして、交渉を進めることで適切な結論に至ることができました。

担当弁護士のまとめ

担当弁護士:羽賀 倫樹 担当弁護士:羽賀 倫樹

むち打ちで通院期間が1か月ほどであったため、増額幅は限られましたが、比率で考えると大きな増額を得られたと言えます。Nさんは弁護士費用特約を契約されていましたので、弁護士費用の実質負担なく手続きを進めることができました。

弁護士による慰謝料・賠償金診断サービス

 この記事を見た後にみている記事は?

むち打ち14級認定の示談交渉で、1.84倍に増額詳しく見る

大腿骨脱臼骨折後の可動域制限12級、1362万円で示談解決。詳しく見る

脛骨高原骨折後の可動域制限12級、示談交渉で解決した事例。詳しく見る

解決実績検索

「受傷部位」から探す
「後遺障害等級」から探す
「症状・障害」から探す
「保険会社」から探す
「解決方法別」から探す
「担当弁護士」から探す
「加害者の事故車両」から探す
「相談タイミング」から探す
「職業」から探す
「年代」から探す

増額しなければ
弁護士費用はいただきません!

  • 初回相談無料
  • 着手金無料
  • 弁護士費用後払い
  • 弁護士費用特約利用可能

※弁護士特約の利用がない場合

tel 0120-7867-30
タップして電話をかける

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 
※ケータイ電話からも通話無料!

事務所案内

弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結
〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分
〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3041