これまでの交通事故ご相談取り扱い実績4,000件以上(~2018年)

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

遷延性意識障害について

  遷延性意識障害の賠償請求に役立つ
様々な情報をご紹介しています。

適正な後遺障害等級認定・慰謝料請求のために

遷延性意識障害は、脳が大きなダメージを受けることで発生する最重度の後遺障害のひとつです。ご家族は、生涯に渡る綿密な介護計画を立て、必要な賠償金を獲得しなければなりません。そのためには、遷延性意識障害を熟知した弁護士に依頼して十分な準備をし、保険会社との交渉や裁判に臨む必要があります。

遷延性意識障害に関する特集記事一覧

01

ご家族が「遷延性意識障害」と診断された方へ

最重度の後遺障害である「遷延性意識障害」とはどんな症状か、ご家族がしなければならないことや、慰謝料請求に当たっての注意点などを、詳しくご説明します。

02

治療(入院・通院時)や介護のご家族の負担

長期の入院・治療が必要で、退院後も高額な医療費がかかる、生涯に渡っての介護が欠かせない、など、ご家族の負担の大きさと、そのための適正な賠償金の必要性について解説します。

03

慰謝料・賠償金を得るまでの流れ

適正な後遺障害等級を受け、保険会社に慰謝料・賠償金を請求して獲得するまでに必要な手続きや対応のポイントを、時系列に添って解説します。

04

症状固定をいつにするか?

保険会社からの治療費の支払いが打ち切られる症状固定の時期をいつにするかは、交通事故問題に詳しい弁護士と相談して慎重に見極める必要があります。

05

保険会社の主張

保険会社は支払額を減らすために、逸失利益や介護費用等について、様々な主張をしてきます。保険会社の言いなりにならないために、それらの主張や問題点をご紹介して解説します。

06

慰謝料・賠償金請求で生じる問題(示談・裁判上の問題)

示談や裁判では、金額の大きな将来の介護費用が問題になりがちです。生涯に渡って必要な介護の費用を獲得するために注意しなければいけないことを、多くの経験を基にお話しします。

交通事故にあわれたら弁護士にご相談を。

特に、死亡、遷延性意識障害・高次脳機能障害・脊髄損傷などの
重度後遺障害の場合は弁護士による手続きが必須です

  • 初回相談無料
  • 着手金0円

※弁護士特約の利用がない場合

tel 0120-7867-30
タップして電話をかける

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 
※ケータイ電話からも通話無料!

事務所案内

弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結
〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分
〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3041