これまでの交通事故ご相談取り扱い実績4,000件以上(~2018年)

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

0120-7867-30

MENU

ご質問カテゴリー

示談で解決すべきか。迷ったときの弁護士の無料相談について。

交通事故解決における示談と裁判について

交通事故(人身事故)を弁護士に依頼しても、多くの場合保険会社との示談で解決することができます。ただ、中には示談で解決できず、紛争処理センターや訴訟で解決する事案もあります。

ここで注意しておきたいのは、示談交渉での保険会社からの提示額が低いと感じる場合でも、被害者側の過失割合が大きく、損害額が自賠責保険金でおさまってしまうなどの場合や、逸失利益算定のとなる基礎収入などの立証に不安がある場合などは示談などで解決した方が良い場合が多く、弁護士とよく相談する必要があります。

また、裁判とは、過激な表現になりますが、「相手方との殴り合いの喧嘩」に例えられるほど厳しいものです。また、その結果については、実際に判決が下されるまで分からない不確定要素(例:カルテを取寄せたところ、被害者に不利な記載があった)もあり、被害者側もかなりの労力を要します。依頼者である被害者が、少しでも労を惜しめば、期待したほどの結果は決して得られないことは、念頭においてください。

無料の弁護士相談にお越しください

後遺障害等級の見立てや、適正な損賠賠償金・慰謝料の金額目安の算出を行います。
初回のご相談に費用は一切かかりませんので、不安やお悩みがございましたら、
是非一度お越しください。

(重度後遺障害の方は、弁護士がご自宅まで伺います)

  • 相談予約
  • 交通アクセス
  • 弁護士紹介

示談解決後

示談が終了すれば、交通事故事件としては終了します。ただし、示談が終了したからと言って、後遺障害などの支障が消えるわけではありません。

日本の損害賠償の基準は、決して高いとはいえませんので、取得した賠償金をあまり当てにせず、可能な限り働くようにするほうが良いでしょう。

働けない場合には、身体機能が落ちないように体を動かして、生活するほうが良いでしょう。

更新日:2016年11月29日

交通事故にあわれたら弁護士にご相談を。

特に、死亡、遷延性意識障害・高次脳機能障害・脊髄損傷などの
重度後遺障害の場合は弁護士による手続きが必須です

  • 初回相談無料
  • 着手金0円

※弁護士特約の利用がない場合

tel 0120-7867-30

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 ※ケータイ電話からも通話無料!

Webからのお問い合わせ・ご相談はこちら

初回相談無料! ご相談ご予約はこちら

0120-7867-30 WEBからご予約

事務所案内

弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結
〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分
〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3041