これまでの交通事故ご相談取り扱い実績4,000件以上(~2018年)

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

0120-7867-30

MENU

気をつけるのは保険会社だけじゃない

損しないための賠償金請求対策

交通事故の損害賠償請求手続きにおける
弁護士の選び方

交通事故対応を標榜する弁護士が
「交渉」に強いとは限りません。

損害賠償をめぐる保険会社との交渉を弁護士に依頼する際、どんな基準で弁護士を選べばいいのでしょう。弁護士に依頼することのメリットも含めて、上手な弁護士の選び方についてまとめました。

気をつけないと、こんなことが起こります。

STOP
  • 交渉力に欠け、保険会社のいう通りに示談を成立させる
  • 診断書から後遺障害が予見できず、低い認定等級に甘んじる
  • 弁護士費用を差し引くと手元に利益がわずかしか残らなかった

弁護士に依頼するメリットとは?

自賠責の算定基準より高くなるため、賠償金が増える

一般にはあまり知られていませんが、被害者に支払われる賠償金や慰謝料には3つの算定基準があります。一つ目は「自賠責基準」、二つ目は「任意基準」、三つ目は「弁護士基準」です。保険会社と被害者が直接交渉する際に提示されるのは「自賠責基準」か「任意基準」。「任意基準」は「自賠責基準」大差がないことがほとんどです。弁護士が交渉するのは「弁護士基準」で、「自賠責基準」の2倍以上にもなります。弁護士が関わるのとそうでないのとでは、交渉のスタートラインがそもそも違うのです。

面倒な保険会社との交渉を一任できる

交通事故の損害賠償をめぐっては様々な手続きが必要になり、対応する相手も、加害者・医師・保険会社など多岐に渡り、交渉は複雑で難航することも少なくありません。弁護士に依頼しておけば保険会社との交渉一切を任せることができるので、安心して治療に専念できます。

弁護士特約の利用も含めて、負担にならない費用でまかなえる

弁護士への依頼をためらわれる方の多くは、弁護士費用がネックになっているのではないでしょうか。私たち「みお」の例でいえば、初回の相談および、着手金は無料です。無料相談に来たからといって、依頼をしなければならないわけではありませんのでご安心ください。
費用については、弁護士特約に加入されていれば、多くの場合弁護士費用を負担せずに済みます。弁護士特約への加入がない場合は、報酬は保険会社から回収した金額から支払っていただく後払い方式ですので、いずれにしてもご依頼者の方の負担にならないようにしています。

初めてでも失敗しない弁護士の選び方

交通事故問題における経験と実績をみる

交通事故に関する案件には、法律以外にも医学や保険など多様な分野にわたる知識と経験が要求されます。派手なPRに惹きつけられて依頼してしまうと後悔することになりかねません。そのための目安になる一材料が法律専門誌です。「判例時報」「自保ジャーナル」などの法律専門誌に解決事例が掲載されている法律事務所であれば、確かな実績があることの裏づけになります。

増額実績だけの解決実績を鵜呑みにせず、対応内容をみる

ネット上には法律事務所の交通事故サイトが多数あり、どれを選べばよいのか悩む方も多いでしょう。賠償金の増額実績を強調しているものも見られますが、獲得金額だけを見て弁護士の能力を評価するのは考えものです。とくに、被害者をあおるような表現のサイトは要注意です。依頼人になる被害者が知りたいのは、結果だけではなく問題解決に至るまでのプロセスです。実績事例を数多く載せ、わかりやすく解説しているようなサイトは解決力に自信がある証拠です。

みお綜合法律事務所の事例を見る

弁護士さん教えてください

弁護士に要望を伝えても取り合おうとせず、相手の保険会社の言いなりになっている気がしてなりません。

弁護士の中には、保険会社側の事件を多く取り扱っていて、被害者側の事件をあまり扱っていない方もいます。そういう場合、弁護士といえども保険会社側の考え方が染みついているのか、あまり被害者側に立った手続き進行をしてくれないことがあるようです。弁護士に依頼する際は、被害者側に特化しているかどうかも判断の一材料になります。

弁護士を途中から他の弁護士に代えることはできますか?

可能ですが、できるだけ早い時期にご相談いただく必要があります。手続きの進行状況によっては、弁護士変更が困難になることがあります。前の弁護士との依頼関係を解消しても、それまでにかかった弁護士費用は支払が必要です。着手金を払っていた場合は、返ってこない取扱いとなります。

弁護士のまとめ

私たち「みお」は平成14年の設立当時から、被害者の救済をすべく、交通事故問題の解決に取組んできました。保険会社とのしがらみが一切ない私たちの交通事故弁護士チームが手がけた事案は、優れた解決事例として法律専門誌にも掲載されています。
ネット上には交通事故問題についての様々な情報が飛び交っています。予備知識を身につけることはよいことですが、手軽に手に入るネット情報に惑わされないようにすることも大切です。
交通事故による損害賠償で問題が生じているなら、一人で悩まず、私たち「みお」にご連絡ください。お話を伺ったうえで、満足していただける解決の方法を提案させていただきます。

お迷いなら、まずは無料相談をお試しください。

交通事故の被害に遭われて、慰謝料・損害賠償請求の交渉で
不安やお悩みがございましたら「みお綜合法律事務所」の弁護士にお任せください。

メールで

24時間いつでも
お申し込みいただけます。

詳しくはこちら

メール受付:24時間

電話で

不安や疑問、過払いの
可能性について、すぐ回答。

Tel. 0120-7867-30

受付:月〜土9:00-17:30

チャットで

無料の匿名チャットで、
気軽にやりとりしながら確認。

詳しくはこちら

受付:月〜金10:00-17:00

交通事故にあわれたら弁護士にご相談を。

特に、死亡、遷延性意識障害・高次脳機能障害・脊髄損傷などの
重度後遺障害の場合は弁護士による手続きが必須です

  • 初回相談無料
  • 着手金0円

※弁護士特約の利用がない場合

tel 0120-7867-30
タップして電話をかける

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 
※ケータイ電話からも通話無料!

Webからのお問い合わせ・ご相談はこちら

初回相談無料! ご相談ご予約はこちら

0120-7867-30 WEBからご予約

事務所案内

弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結
〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分
〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3041