これまでの交通事故ご相談取り扱い実績4,000件以上(~2018年)

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

気をつけるのは保険会社だけじゃない

損しないための賠償金請求対策

交通事故の損害賠償請求手続きにおける
整骨院への対策

ムチ打ち症などで利用することが多い整骨院。
通い方を間違えると賠償金が減ることに。

交通事故による負傷は長引くことも多く、最初は整形外科に通っていても、しばらくすると整骨院や接骨院に切替える方が少なくありません。ただ、気をつけないといけないのは、保険会社では、整形外科での治療と整骨院などでの施術は全く別物と見られているという点です。場合によっては、整骨院に通ったばかりに本来獲得できるはずの賠償金や示談金が減額されてしまう可能性もあるので要注意です。

気をつけないと、こんなことが起こります。

STOP
  • 保険会社に整骨院の費用を請求したら、
    損害賠償の対象外と言われた
  • 整骨院へ転院したら後遺障害が認定されなかった

整骨院の施術費は、支払対象外にされることも

整骨院の「施術費」と、整形外科の「治療費」は別物

交通事故の被害者で、整骨院のほうが気軽に通えるからと、自己判断で病院から整骨院に切替える方も少なくありません。ところが、これは賠償金請求のことを考える上で大きな問題になることがあります。

医師による治療費は加害者の保険会社に請求できます。一方、整骨院の施術費は、治療費とは認められないことが多くあります。整骨院に行くのであれば、保険会社と主治医の同意を得ることが重要です。
整骨院は施術費が高額になるところがあります。保険金が下りるからいくらかかっても構わないなどと考えていると、結果として高額の自腹を切ることにもなりかねません。

整骨院では、等級認定に必要な診断書を作成できない

整骨院の柔道整復師は、医療行為はもちろん、投薬することやレントゲンを撮ることも禁じられています。さらに、後遺障害診断書は後遺障害の等級認定を得るために不可欠な書類ですが、整骨院では診断書を書くことが許されていません。後遺障害診断書を書くことのできるのは医師だけです。

許可なく整骨院通いをすると、慰謝料が減ることも

保険会社と主治医に許可をもらっていれば問題はありませんが、無断で整形外科通いをやめて整骨院に切替えたり、許可なく整骨院に通ったりすると、治療費支払いの対象にならないだけでなく、その期間中の慰謝料が認められないことになりかねません。

整骨院に通うのは、事前に保険会社と医師に許可を得てから

医師の了解を得た上で、整骨院に通うこと

整骨院での施術を希望する場合は必ず事前に医師に相談し、整骨院での施術を認める書面を書いてもらうことをお勧めします。この一筆があれば有利です。少なくとも口頭の両省はもらっておいた方がいいでしょう。
さらに、事前の了解は保険会社に対しても取っておくことが後々のトラブルを防ぐ観点から重要です。保険会社は整骨院への通院に対しては好意的ではありませんが、医師の了解を得ていることを伝えれば、施術にかかる費用についても認めてくれるケースがあります。

また、整骨院に通院中も1ヵ月に1回以上は医師の診察は受けておく必要があります。医師による治療をやめてしまうと、その後に整骨院でかかった施術費は治療費としては認められなくなる場合があります。また、後遺障害等級の認定を受けられなくなる可能性があります。

高額な施術費を請求する整骨院にご用心

電気療法やマッサージなど、整骨院での施術は受けてすぐに効果が現れるものではないだけに通院が長びき、施術費もかさみます。整骨院の中には行ってもいない施術費を請求したり、通院日数を水増したりするところもあると言われており、様々なトラブルが発生しています。請求明細を見て、施術内容や日数をチェックすることをおすすめします。

整骨院に通ったばっかりに賠償金問題で損をするような事態を招かないためにも、整骨院に通う際は慎重に手続きを進めなければなりません。

弁護士さん教えてください

病院の治療では痛みが取れないので、整骨院に行ってみたいと思うのですが…

医師による治療を望むか、柔道整復師による施術を望むかは自由ですが、損害賠償のことを考えるなら、医師の治療を優先することをお勧めします。どうしても整骨院での施術を希望する場合は、必ず事前に医師の指示や同意・保険会社の同意を得ておきましょう。整骨院を利用している期間も医療機関での受診を継続しておくことが重要です。
医師の同意なく整骨院に通うと、保険会社が支払いを認めなかったり、医師に診断書作成を拒否されて不利益を被ることになるので注意が必要です。

「交通事故対応」の整骨院なら、安心して通ってもいいんでしょうか?

医師の同意を得ていれば、保険会社が整骨院への通院を認めることがあります。ただし、整骨院で行なわれる施術の正当性や効果に問題があると判断した場合、保険会社が治療費の支払いを拒否してくる可能性もあります。
一般的に整骨院は施術の実態があいまいなことがあり、請求が高額であることも多いです。また、不正請求によるトラブルもあることから、支払う側の保険会社は整骨院への通院を快く考えていません。
「交通事故対応」と謳いあげていることと、施術の信用度は無関係です。

弁護士のまとめ

交通事故被害者の中には整骨院に通われている方がいらっしゃいます。整形外科では改善しなかった症状が整骨院で治ったというケースもないわけではありません。けれども、保険会社とのトラブル回避や後遺障害申請を考えるなら、治療は整形外科で受けることをお勧めします。
交通事故の治療費請求には保険会社や医療機関などがからみ、個人で対応するのは困難です。知らずに整骨院通いを続けたばかりに、受取れるはずの賠償金や慰謝料が受取れなくなってはあとあと悔やまれます。
できるだけ早い段階で私たち「みお」にご相談ください。被害者であるご相談者にとっての最善の策を提案させていただきます。

お迷いなら、まずは無料相談をお試しください。

交通事故の被害に遭われて、慰謝料・損害賠償請求の交渉で
不安やお悩みがございましたら「みお綜合法律事務所」の弁護士にお任せください。

メールで

24時間いつでも
お申し込みいただけます。

詳しくはこちら

メール受付:24時間

電話で

不安や疑問、過払いの
可能性について、すぐ回答。

Tel. 0120-7867-30

受付:月〜土9:00-17:30

チャットで

無料の匿名チャットで、
気軽にやりとりしながら確認。

詳しくはこちら

受付:月〜金10:00-17:00

交通事故にあわれたら弁護士にご相談を。

特に、死亡、遷延性意識障害・高次脳機能障害・脊髄損傷などの
重度後遺障害の場合は弁護士による手続きが必須です

  • 初回相談無料
  • 着手金0円

※弁護士特約の利用がない場合

tel 0120-7867-30
タップして電話をかける

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 
※ケータイ電話からも通話無料!

Webからのお問い合わせ・ご相談はこちら

事務所案内

弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結
〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分
〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3041