これまでの交通事故ご相談取り扱い実績3,300件以上(~2017年)

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

0120-7867-30

MENU

後遺障害等級

後遺障害の等級申請の方法にはどのようなものがありますか。保険会社に任せておけばよいのでしょうか?

後遺障害等級の申請方法としては、
事前認定」と「被害者請求」の2種類があります。

「事前認定」とは、
相手方の保険会社が主体となって申請手続を行うもので、
被害者側の負担としては
後遺障害診断書を保険会社に提出する程度ですから、
簡便な手続といえます。

他方、「被害者請求」とは、
被害者が自賠責保険会社に直接申請する手続のことです。

必要書類の作成・収集など手続上の負担はありますが、
被害者請求の場合は、
後遺障害の等級が認定されると、
損害額の一部自賠責保険金として先行して受け取れる
というメリットがあります。

みお綜合法律事務所では、
ご相談時には、
後遺障害等級の見通しや費用対効果を考慮して、
どちらの認定手続が適切かご説明させていただいています。

関連するQ&A

交通事故にあわれたら弁護士にご相談を。

特に、死亡、遷延性意識障害・高次脳機能障害・脊髄損傷などの
重度後遺障害の場合は弁護士による手続きが必須です

  • 初回相談無料
  • 着手金0円

tel 0120-7867-30

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 ※ケータイ電話からも通話無料!

初回相談無料! ご相談ご予約はこちら

0120-7867-30 WEBからご予約