「交通事故解決.com」は交通事故解決に関する様々な情報をご紹介しています

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

0120-7867-30

MENU

事故直後の対応

最近交通事故に遭って怪我をしたのですが、今後どのような人達と関わることになるのでしょうか?

交通事故に遭われた方が今後関わることがあるのは、
下記のような人達です。

 ① 加害者
 ② 警察
 ③ 医師(病院)
 ④ 加害者の保険会社の担当者
 ⑤ 検察
 ⑥ 弁護士

①~⑤については、多くの方がすぐに思いついたのではないでしょうか。

一方、弁護士と関わることなんてないのでは
と思われた方もいるかもしれません。

弁護士が交通事故において
どのような役割を果たすかについては、
すぐには分かりにくいかもしれませんが、

加害者の保険会社から
最終的にいくら賠償してもらうかの交渉の場面や、
治療終了後後遺障害申請の場面で、
被害者の方から弁護士が委任を受けて手続きをすることになります。

このように、交通事故の手続きの中で
弁護士が登場することがあることを
まずは覚えておいていただければと思います。

関連するQ&A

交通事故にあわれたら弁護士にご相談を。

特に、死亡、遷延性意識障害・高次脳機能障害・脊髄損傷などの
重度後遺障害の場合は弁護士による手続きが必須です

  • 初回相談無料
  • 着手金0円

tel 0120-7867-30

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 ※ケータイ電話からも通話無料!