これまでの交通事故ご相談取り扱い実績4,000件以上(~2018年)

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

0120-7867-30

MENU

12級13号認定、示談提示を受けた後に受任。約2.6倍の賠償金で解決。

みおでご相談後の取得金額

相談前 305万円
相談後 808万円

事例の概要

被害者様:Sさん /30代 主婦

12級13号の後遺障害が認定され、305万円の示談提示を受けました。

賠償額が大きいこともあり、示談交渉をご依頼いただきました。

弁護士による交渉の結果、約2.6倍の808万円となり示談が成立しました。

事故はこうして起こった

Sさんは、

自転車で優先道路を走行していたところ、

非優先道路から突然出てきた自動車に衝突されてしまいました。

後遺障害と解決までの道のり

この事故で、

Sさんは、半月板を損傷され、

約半年の通院治療を余儀なくされました。

治療により、幸い膝の動きは回復しましたが、

痛みが取りきれず、

後遺障害申請をしたところ、

12級13号が認定されました。

そして、保険会社から示談金として305万円の提示を受けましたが、

計算方法の記載がなく、

妥当性が分からず

また、

金額も大きなものであったことから

当事務所に示談交渉をご依頼いただきました。

弁護士が交渉したところ、

最終的に808万円まで増額になり、示談が成立しました。

 

 

当事務所が関わった結果

保険会社から提示された示談金額を見ると、

明らかに低い金額であったことから、

交渉で増額になる余地があると判断。

示談交渉を受任しました。

休業損害、入通院慰謝料、後遺障害逸失利益、

後遺障害慰謝料それぞれ増額となり、

2.65倍で示談が成立しました。


 解決のポイント

弁護士による交渉、早期の解決

本件は、

賠償額の総額で305万円から808万円まで増額になり、

示談解決に至りました。

示談解決までの期間は、

保険会社の担当者次第の面があり、

12級の案件で数カ月はかかることが多いですが

本件では、保険会社の担当者の動きも早く、

約1カ月で示談解決となりました。

 

担当弁護士のまとめ

担当弁護士:羽賀 倫樹 担当弁護士:羽賀 倫樹

後遺障害等級が認定され、

保険会社から示談金額の提案があったものの、

妥当性が分からず示談交渉を依頼いただいた案件です。

治療中は保険会社と特にトラブルがなく手続きが進んだ場合でも、

示談の場面では、

低い金額での提示なることがほとんどです

交通事故は一生に一度遭うか遭わないかであり、

後遺障害が認められる場合には賠償額も相当大きくなります

保険会社から賠償額の提示があったときは、

すぐにはサインせず

弁護士の意見を聞いてから手続きを進めることをお勧めします。

 この記事を見た後にみている記事は?

相手方任意保険会社の提案から1.8倍以上の賠償額を示談交渉で獲得し…詳しく見る

高次脳機能障害で5級認定。示談交渉で約4000万円で解決詳しく見る

解決実績検索

▼キーワードから探す

交通事故にあわれたら弁護士にご相談を。

特に、死亡、遷延性意識障害・高次脳機能障害・脊髄損傷などの
重度後遺障害の場合は弁護士による手続きが必須です

  • 初回相談無料
  • 着手金0円

※弁護士特約の利用がない場合

tel 0120-7867-30

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 ※ケータイ電話からも通話無料!

Webからのお問い合わせ・ご相談はこちら

初回相談無料! ご相談ご予約はこちら

0120-7867-30 WEBからご予約