これまでの交通事故ご相談取り扱い実績4,000件以上(~2018年)

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

0120-7867-30

MENU

事故直後に相談。治療で完治し、慰謝料は100万円で解決。

みおでご相談後の取得金額

相談後 100万円

事例の概要

被害者様:Fさん /30代 会社員

むち打ちで事故直後にご相談いただきました。

9か月程の治療により、完治し、

保険会社との交渉を行いました。

交渉の結果、慰謝料を100万円とすることで示談が成立しました。

事故はこうして起こった

Fさんは、

高速道路を走行していたところ、

猛スピードで運転してきた後方車に追突されてしまいました。

後遺障害と解決までの道のり

この事故でFさんの車は大きく損傷し、

Fさんも頚椎捻挫等の怪我をされました。

事故に遭うのが初めてだったFさんは、

今後の保険会社とのやり取りや交渉に不安を感じ、

当事務所に相談に来られました。

Fさんは、

弁護士に依頼することで

保険会社との煩わしい手続きから解放されました。

治療期間は約9カ月確保でき、

十分な治療を受けて幸い首の痛み等の症状はなくなりました。

治療終了後の示談交渉では、

慰謝料の金額が問題となりましたが、

怪我の内容・治療期間・治療日数を踏まえ

弁護士基準に沿った100万円の慰謝料を獲得できました。

 

当事務所が関わった結果

本件では、

治療中に弁護士に依頼することで、

保険会社とのやり取りから

解放されたことが大きかったと言えます。

また、

慰謝料の交渉では、

被害者の方ご自身が保険会社と交渉するのは困難ですが、

弁護士が交渉することで、

100万円の慰謝料を確保できました。


 解決のポイント

弁護士基準による交渉

仮にFさんご自身が保険会社と交渉していたら、

慰謝料は50万円程度にとどまっていた可能性がある事案でした。

弁護士が交渉することで

大幅に高い100万円を賠償してもらうことができました。

弁護士費用特約で自己負担なく依頼が可能に

Fさんは、

自動車保険に弁護士費用特約を付帯されており、

ご依頼の際は弁護士費用特約をご利用いただきました。

弁護士費用特約は、

弁護士に交通事故の処理を依頼した場合に

必要になる弁護士費用を保険会社が負担してくれる保険です。

必ずしもすべての事案で全額が補償されるわけではないですが

多くの事案で全額が補填され

弁護士費用の自己負担なく弁護士に依頼が可能となります。

本件でも、

Fさんは弁護士費用特約があることを

確認していただいた上でご依頼いただきました。

そして弁護士費用の自己負担なく、

慰謝料100万円はすべて手元に残すことができました。

 

担当弁護士のまとめ

担当弁護士:羽賀 倫樹 担当弁護士:羽賀 倫樹

事故直後にご依頼いただくことで、

保険会社とのやり取りに悩まされることなく

最終の示談の手続きまでを進めることができた事案です。

多くの方が、

保険会社のやり取り自体がしんどいと感じておられるようです。

正当な補償をしてもらうという意味でも、

保険会社とのやり取りから解放されるという意味でも、

弁護士にご依頼いただくメリットがあります。

 

 この記事を見た後にみている記事は?

脊柱変形11級が認定された事故の示談交渉事案詳しく見る

14級の後遺障害認定後の示談交渉、359万円で解決。詳しく見る

解決実績検索

▼キーワードから探す

交通事故にあわれたら弁護士にご相談を。

特に、死亡、遷延性意識障害・高次脳機能障害・脊髄損傷などの
重度後遺障害の場合は弁護士による手続きが必須です

  • 初回相談無料
  • 着手金0円

※弁護士特約の利用がない場合

tel 0120-7867-30

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 ※ケータイ電話からも通話無料!

Webからのお問い合わせ・ご相談はこちら

初回相談無料! ご相談ご予約はこちら

0120-7867-30 WEBからご予約