これまでの交通事故ご相談取り扱い実績4,000件以上(~2018年)

運営:弁護士法人 みお綜合法律事務所

更新日:2019年8月16日

むち打ちが完治した事案の示談交渉

みおでご相談後の取得金額

相談後 118万円

事例の概要

被害者様:Iさん/50代 主婦

事故直後にご依頼いただき、健康保険利用のアドバイス、治療終了後の示談交渉を行いました。

過失相殺が予想されたため健康保険を利用し治療費を圧縮

その結果、118万円と十分な補償を受けることができました。

事故はこうして起こった

Ⅰさんは、夫の運転する自動車の助手席に同乗していました。

夫が交差点を青信号で直進しようとしたところ、

対向車線から突然四輪車が右折してきて衝突してしまいました。

後遺障害と解決までの道のり

この事故でⅠさんは、頚椎捻挫と腰椎捻挫の怪我をしてしまいました。

交通事故に遭うのは初めてでどのように手続きしたらいいか分からなかったところ、

夫の保険に弁護士費用特約があることが分かり、

それなら弁護士に依頼しようということで、当事務所に相談に来られました。

事故状況をお伺いすると、Ⅰさんにも20%程度の過失が認められると思われたため

治療費を圧縮して示談の際の慰謝料を大きく削られないようにする必要がありました。

そこで、健康保険を使って治療をすることにしました。

その結果、治療費を大幅に圧縮することができ、

最終の示談の際に118万円の示談金を受け取ることができました。

 

当事務所が関わった結果

本件事故では、Ⅰさん自身は運転していませんでしたが、

夫が運転し、過失割合が出る可能性が高い状況であったため、

Ⅰさんについても20%程度の過失相殺を受けることが予想されました。

過失相殺が出る場合に、治療費が高くなると、

示談時に受け取ることができる慰謝料等が目減りしてしまいます。

そこで、健康保険を使って治療費を圧縮することをアドバイスしました。

これにより、示談の際の慰謝料の目減り額を小さくすることができ、

118万円の示談金を受け取ることができました。

 解決のポイント

健康保険の利用

交通事故の被害に遭った時は、被害者側の過失が大きくなければ、

多くの場合加害者の保険会社が治療費を直接病院に支払ってくれます。

そのため、被害者としては、治療費がどれくらいかかっているか、

また、過失相殺がある場合に慰謝料が削られてしまうことをあまり意識しないと思います。

しかし、過失相殺が予想される場合に、治療費が大きくなると、

受け取ることができる慰謝料が小さくなってしまいます。

例えば、治療費50万円、慰謝料80万円、過失相殺20%の場合、

示談の際に受け取ることができる金額は54万円になります(80万円×0.8-50万円×0.2)となります。

これに対し、健康保険を使って治療費を圧縮し、治療費15万円、慰謝料80万円、過失相殺20%となると、

示談の際に受け取ることができる金額は、61万円になります(80万円×0.8-15万円×0.2)。

そのため、本件でもⅠさんに健康保険の利用をお勧めしました

その結果、Ⅰさんも慰謝料の目減りを抑え、十分な補償を受けることができました。

 

担当弁護士のまとめ

担当弁護士:羽賀 倫樹 担当弁護士:羽賀 倫樹

過失割合が出る可能性が高かったため、健康保険を使っての治療をお勧めしました。

それにより、慰謝料の目減りを減らすことができました

弁護士費用特約をお持ちであったため、

示談金全額を手元に残すことができた点でも、満足いただける結果になったと思います。

 

弁護士による慰謝料・賠償金診断サービス

 この記事を見た後にみている記事は?

追突事故による違和感で2日通院。保険会社の提示に疑問を感じ交渉を依…詳しく見る

男性の家事労働を賠償額に反映して解決した事例詳しく見る

高次脳機能障害で後遺障害等級5級2号の被害者に将来介護費が認められ…詳しく見る

後遺障害診断書のチェック、異議申立で後遺障害等級があがった事例詳しく見る

解決実績検索

「受傷部位」から探す
「後遺障害等級」から探す
「症状・障害」から探す
「保険会社」から探す
「解決方法別」から探す
「担当弁護士」から探す
「加害者の事故車両」から探す

交通事故にあわれたら弁護士にご相談を。

特に、死亡、遷延性意識障害・高次脳機能障害・脊髄損傷などの
重度後遺障害の場合は弁護士による手続きが必須です

  • 初回相談無料
  • 着手金0円

※弁護士特約の利用がない場合

tel 0120-7867-30
タップして電話をかける

受付時間月曜〜土曜/9:00~17:30 
※ケータイ電話からも通話無料!

事務所案内

弁護士法人みお 大阪事務所 / JR「大阪」駅直結
〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階(ルクア大阪すぐ近く)
TEL. 06-6348-3055 FAX. 06-6348-3056
弁護士法人みお 京都駅前事務所 / JR「京都」駅から徒歩2分
〒600-8216 京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階(京都ヨドバシすぐ近く)
TEL. 075-353-9901 FAX. 075-353-9911
弁護士法人みお綜合法律事務所 神戸支店 / 阪急「神戸三宮」駅から徒歩すぐ
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階(神戸国際会館すぐ近く)
TEL. 078-242-3041 FAX. 078-242-3041